スタッフからのメッセージ

この会社の紹介を、職員の立場からお伝えします。

代表の名言の一つに「仕事は明るく、楽しく」というのがあります。
まさにその通りで職場はどの店舗も、明るく楽しい雰囲気です。
私語が多いという意味ではなく、どんな業務に対しても皆が意見を言い、話し合い、決定していく。そんな職場です。
店舗を超えて情報交換もします。
薬局というのは狭い職場ですが、歳の差があっても職員同士何でも話せる雰囲気があります。
職場は、「報・連・相」が大切といいます。
そのためには、報告、連絡、相談しやすい環境でなければなりません。
各管理者は職場の環境を良くすべく努めています。
忙しい時、問題にあたった時、失敗した時、辛い時もありますが、根底にこの名言があるので、乗り越えた時に自信につながります。

また、教育制度・研修制度がございます。
研修会への出席や、書籍の購入は会社が負担します。
自分が成長するためには、結局はやるのは自分自身という考え方をしています。
上司からの目標提示をいかに達成するか、OJTにて何をどのようにスキルアップしていくか。
少しプレッシャーを感じるところではありますが、研修に熱心な社員も多いです。

管理薬剤師は、医院への面会、局内の管理、適正な在庫管理、業者さんとの面会、職員の指導、役所への届出など多岐に渡り大変ですが、すべて自分でこなすことで、薬局経営の何たるかを学ぶことができます。

このように会社が社員の仕事を奪うのではなく、各店舗管理にすることで責任が生まれるようにしており、やりがいがあります。

今後は調剤薬局として、薬剤師として、世の中にどのように貢献していくか、経済をどのように変えていくか、考えていかなければなりません。
マンパワーも必要ですし、外部からのスキルも必要となってくるでしょう。
こんなことを思いながら日々仕事をしています。(Y.M)