3月25日 Purple Day Japan てんかん啓発キャンペーンで薬局相談ブースを出しました。

毎年3月に行われる「てんかん啓発日のパープルデー」今年は、久屋のテレビ塔の下でイベントが開催されました。
ご縁があり、薬に関する相談コーナーの薬局ブースを設けさせていただきました。

「てんかん」という病気は、慢性的な脳の疾患で、けいれんなどの発作が起こります。100人に1人の割合で老若男女誰にでも発症する疾患です。
てんかんの発作にはいくつかの種類があり、その種類によって治療法が異なります。
毎年恒例のこのイベント。ちょっとずつでもいいので一般の人達に広まって、てんかんだけでは無く、色々な病気に対する偏見が無くなれば良いなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)