H29年度 第2回 全体勉強会を行ないました。

H29年度 第2回 全体勉強会を行ないました。

今回の講義は、管理栄養士 糖尿病療養指導士の方をお招きし、『外来服薬指導に役立つ食事指導とは』というテーマで講義を行っていただきました。BMIからその方にあった適正接種カロリーを割り出し、食事交換表に基づき献立を決めていきました。卵一個が約80Kcalでこれを1単位。。。この単位で一日の接種カロリーを決めていく、、、実際にやってみると面白くわかりやすかったです。しっかり復習し、服薬指導に役立てたいと思いました。

午後は、社員による「エピペンの適正使用」の個人発表、調剤過誤をなくすためのディスカッション等グループワークを行ないました。

そして8月も終わりに近づいていますが、恒例の納涼会をビアガーデンにて行ないました。これから涼しくなり、夏風邪、胃腸風邪にもなりやすいので皆様お気をつけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)